カテゴリ:その他( 50 )

Water

c0159184_2335061.jpg

先日「水」というテーマで出された課題写真、頭の中には色々構想を練ってみたものの思うようには写真が撮れず・・・
締め切りギリギリになって噴水の前で悪戦苦闘。
設定をいろいろ変えて撮ってみました。
水のカーテンにしようかな?
c0159184_23351598.jpg

提出する写真は1枚と決まってます。
最後の最後までどっちにするか決められなかった2枚のうちの1枚。
ひょっとこの顔みたいで面白いかな?
c0159184_23353212.jpg

風に水がなびく時をねらって撮ったところ水の動きが面白く撮れたので提出したのがこの1枚。
与えられたテーマの中で写真を撮る、これもまた勉強になる経験でした。
by yassumizu | 2012-07-08 23:54 | その他

Merry Christmas

c0159184_212414.jpg


皆さま 楽しいクリスマスをお過ごしください。
by yassumizu | 2011-12-24 21:02 | その他

おしらせ

雑誌「花時間」や「オレンジページ」でおなじみのフォトグラファー山本正樹先生の1day フォトレッスンが9月17日(土)鎌倉のスタジオNAZCAにて開催されます。
午前の部は定員になりましたが午後の部はまだ多少お席があるそうです。
皆さまのご参加をお待ちしています。

詳細、お申し込みはこちらから➔NAZCA
by yassumizu | 2011-09-16 00:45 | その他

石巻写真展

c0159184_1383918.jpg

先週末ですが鎌倉で開かれている有人さんの石巻写真展に行ってきました。
教会を思わせるような素敵なギャラリーです。
4月の月始めに現地へ向かった有人さん、その後も毎月ボランティアで現地に行ってます。
その4月の時の様子から6月に行った時までの様子がわかります。
c0159184_138568.jpg

瓦礫の山、被災地の人々の様子を見るとあの日の恐怖がよみがえってきたり、
笑顔の向こうにある悲しみや苦しみを思うと言葉が見つかりません。
c0159184_1391578.jpg

現地で活躍しているボランティアの方々、「絆」という言葉の大きさを感じます。
c0159184_1393216.jpg

有人さんが写真を撮っていると「私達も撮ってくださいますか?」と声をかけてこられたお二人、
お名前も何も聞けずに帰ってきてしまったそうですが、その後行かれた時に再会できたそうです。

有人さんが撮るポートレートはほぼ全部被写体の方がまっすぐ有人さんのカメラを見て笑顔で写っています。
今回の写真展の写真も被災地の方々の笑顔がありました、それには早くから現地に入り
一番大変な時から長い間活動してきた中で築いた信頼関係があるのだと思いました。

有人さんからのメッセージを読みながら悲しみを乗り越え前向きに生活している方々を見ると自分の小ささを感じます。

4か月が過ぎてもまだまだ進まない復興の道・・・
改めて自分にできることは何かを考えています。
文章力が乏しく上手く伝えられなくてごめんなさい、写真展は7月21日まで開かれています。
by yassumizu | 2011-07-14 02:00 | その他

子供の日

c0159184_21381323.jpg

今日は「子供の日」毎年色々なところで沢山のこいのぼりが泳ぎますが今年は自粛、
でも子供の健康や出世を願って作られたこいのぼり、色々な願いが届きますように!
c0159184_21383170.jpg

神奈川では相模川のこいのぼりが有名ですが今年は中止、
その代わりに「泳げ鯉のぼり相模川」の実行委員会の方が岩手県大船渡市の高台に鯉のぼりを泳がせたそうです。
被災地の子供さん達に一日も早く落ち着いた日々が戻りますように。
by yassumizu | 2011-05-05 22:02 | その他

Shadow

c0159184_2240789.jpg

ふと目にした小さな影、こんな影が好き。
by yassumizu | 2011-04-24 23:33 | その他

明日に向かって

c0159184_2232131.jpg

地震から半月過ぎましたがまだまだ被災地の方のことを思うと胸が痛みますが
厳しい状況の中で復興に向けて休む間なく頑張っている人々の姿を見ると恵まれた環境の中にいる自分は何ができるのか?考える毎日です。

微力ではあるけれどまずは出来ることから、ちょっとぐらいの薄暗い部屋にも慣れました、
PCも3~4日に一回立ち上げる程度。
寒ければ一枚多く着れば良い、扉を閉めれば部屋の暖かさも保てる・・・

感じている事、思っている事の1/10も書けないけれど明日を信じて前に進んでいこうと思います。

ずっとカメラにも触る気がしませんでしたが、少しづつまたカメラを持って外に出てみましょう、
春が近づいてきているのを感じます。


by yassumizu | 2011-03-27 22:44 | その他

東日本大震災

3月11日ほんとうに怖い一日でした。
忘れてはいけない震災なのでまとめておきたいと思います。

ちょうど仕事が休みだったので夕方海に写真を取りに行こうと思っているところでした、
そろそろ仕度を始めようかと思っているところに揺れ始め、最初は軽く地震かな?と思っていたのですがだんだん大きな揺れになるのでテーブルの下に避難しました。
今までに感じたことのない大きな揺れでした。
火の元の安全の確認と避難口の確保だけは済ませてTVで情報の確認をしました。

その日の家族ですが娘は学校の用事で舞浜のホテルに行っていました、
息子は午後から出かけて行き夜は友達の家に泊まる予定でした。
しばらくしてからそれぞれ無事のメールが届き一安心、主人は仕事柄連絡を取るのは難しいと思い連絡を待つことにしました。

TVから徐々に震災の様子が分かって、その大きさに驚きと恐怖でいっぱいになりました、
夕方からTV、NET、TELどれも繋がらなくなりラジオから情報を集めることに…
こういう時に外の様子がわからないのはとっても不安ですね、
何をしたら良いのかも分からず、携帯からの緊急地震速報の音に震えるばかりです。

首都圏の電車は全て運休とわかり、娘はそのままホテルに泊まることになり同級生もみんな一緒なので一安心、
電車の中だった息子は電車を降りて新川崎まで戻り、そこから川崎まで行き飲み屋に入ったと連絡がきたのでなんとか夜は過ごせそうでした。

夕方連絡がとれた主人はやはり仕事で対応に忙しそうでおそらく徹夜になるだろうとのことでした。
結局のところ家は私と母とワンコだけの夜になりました。

子供が小さい時は行動範囲が親と一緒か迎えにいかれる範囲内ですが、大きくなるとバラバラです、
今回は比較的早くに子供達は身の安全な場所の確保ができましたが、そうでなかったことを考えると本当に怖くなりました。
また、早い時間帯に首都圏の帰宅難民の方々への対策が取られた事は良かったと思いました。
仕事柄自然災害の時は主人はあてに出来ない事はわかっているのですが、(台風の時もすぐ出ていくので)自分一人で家を守らなければいけないんだなぁと改て感じる事に…

日を追うごとに災害の大きさが分り、家族も家も無事で良かったと喜んではいられないこと、
目に見えぬ得体の知れない恐怖感が消えない日々を過ごしています。

今回の震災で亡くなられた方々のご冥福を祈るとともに、まだ安否の確認が取れない方々の安全を一日でも早く確認が取れますよう祈っています。
by yassumizu | 2011-03-13 16:22 | その他

わ・た・し

c0159184_2048532.jpg

高校に入学した時、部活動の日が少ないという理由で写真部に入部しました。
母と「カメラは買わない」という約束をしたけれど、カメラ好きの父が買ってくれたカメラがペンタックスのSP,嬉しかったなぁ~、厳格な父がまさか高いカメラを買ってくれるなんて思ってもみなかったから。

入部して現像を覚えたらたちまち楽しくなってカメラに夢中になった、
家で押し入れに入って真っ暗の中でフイルム現像、ネガを取り出す時のワクワク感は忘れられないなぁ。
大学時代はアルバイトのお金は印画紙代に消え、授業はさぼっても暗室には毎日通ってたっけ、

就職してからは現像する所がなくなって徐々に撮影する機会は減ってしまったけどカメラが好きなことは変わらなかった。
c0159184_2050390.jpg

デジタルカメラと言うものが世間に出始めた頃、すぐに飛びついた。
でもやっぱりファインダーをのぞいて撮りたいんだよねぇ~、でもその頃のデジタル一眼はとても高くて買えるはずもなく・・・

2年半前いろいろと精神的に息詰まっていた時「趣味を持ちなさい」とある人から言われて決心、
NIKON D60を購入、カメラ生活の再スタート。
知らない間にレンズも増えちゃったなぁ~、どうしましょ。

出遅れましたが、コラボ企画「自己紹介」に参加です。
NIKONからCANONへ切り替えようとただ今価格.comを見ながらお年玉企画を期待中、
それが今の私、カメラ大好きなオバちゃんです。
よろしくお願いします。

サクラびよりのsakurashotさんとzenbox_のzendocさん楽しい企画をありがとうございます。
by yassumizu | 2010-12-14 22:36 | その他

競射

c0159184_22424178.jpg

「競射」と言って径三寸の土器二枚を合わせた中に五色の紙が入っている的を当てます、
命中すると紙吹雪となって飛び散るのです。
c0159184_22425590.jpg

かすったり、紐に当たったりしたのは命中とは言いません。土器が割れないとダメなのです。
見事に当たりましたね~。

More
by yassumizu | 2010-11-24 23:05 | その他