れんげそう

c0159184_18305171.jpg

子供の頃よく見かけたレンゲソウ、最近は見かけることも少なくなってしまいました。
レンゲソウはそのまま耕すと有機肥料としての効果を発揮する緑肥植物。
秋の稲刈り後に種をまく水田がここ数年増えているそうです。
そんな新聞記事を見かけたものだから、行ってきました~!



c0159184_18311661.jpg

そういえばレンゲの蜂蜜って美味しいんだった、ミツバチもブンブン飛んでました~。
c0159184_18312849.jpg

ちょっと見頃を過ぎていて終わりかけた花も多かったのですが、まだまだ可愛く咲いていましたよ~。
子供の頃と同じレンゲソウ、懐かしくて田んぼの中に入って遊ばせてもらいました。
c0159184_18314333.jpg

まだ試験的に種をまいているようで田んぼ一面とはいかなかったのですが
沢山のレンゲソウが咲いているのを見たのは本当に久しぶりです。
同じように新聞記事を見て訪れる人もいました、やっぱり懐かしいのかな?
今年がよかったら来年は今年より沢山咲くでしょうね、また来たいな~。
c0159184_1831574.jpg

上から見るとこんな顔で~す。
私が行ってきたのは藤沢市北部の石川地区ですが、他にも茅ヶ崎や相模原の方でも咲いているそうです。
今月いっぱいぐらいは咲いているそうですが、田んぼの作業が始まる頃には耕されるようです。
by yassumizu | 2010-04-27 18:55 |
<< ツツジ 赤と白 チューリップその2 >>